ロッテ2位酒居、23日初登板へ「自分の投球を」 【日刊スポーツ】

ロッテのドラフト2位、酒居知史投手(24)が21日、ZOZOマリンで行われた全体練習に参加した。

 初昇格して、23日のオリックス戦(ZOZOマリン)で先発唐川に続く2番手で登板する予定だ。

 「今のチーム状況は分かっています。勝ちに貢献出来るよう、自分の投球をやっていこうという思いです」と意気込んでいた。


公示で佐々木とパラデスが予定通りに抹消。誰が昇格するんだ?と注目していますが、投手の方は酒居との事。確かにこれ以上リリーフを登録しても飽和しますし、抹消する事によって必要な時に呼び戻せない可能性が出てきます。早いうちに酒居の投球を見ておきたかったですし、チームとしても早い段階で酒居に1軍を経験させる事、そして不甲斐ない唐川に心理的プレッシャーを与える意味でも良い判断だと感じます。
一方の野手は…
パラデスを抹消するのは当然のパーペキな采配ですが、哀しきかな代わりがいないんですよね。
ポジション的にはどこを昇格させても問題ないので、大木柴田三家あたりを抜擢してみるか、安定を求めて根元中村あたりを選ぶのか。登録可能になれば、2軍相手に無双している清田の即復帰も考えられそうな感じもしますね。中村はホームランが出ているので打撃に良い変化が起きた可能性はありますが、1軍では逆にブンブン丸に戻るというリスクも考えられます。
これまでの伊東監督の選手起用から予想すると、野手は根元か柴田かなぁと感じますが、大木柴田三家根元中村の中からなら誰が選ばれても不思議ではありませんね。個人的には中村の昇格は慎重に行って欲しいと思います。中村は入団以来ずっと基本1軍でしたし、抹消されてもすぐに戻ってきました。今こそ2軍で課題を克服し、成長を遂げる時期なのではと思います。

今日は涌井VS西。勝ち負けを口に出来るチーム状況ではないので、涌井に無駄に球数を投げさせない事。勝ちパターンに繋げた場合は有吉-内-益田を使う事。大谷松永は勝ちパターンに組み込まない事。それだけを祈ります。


にほんブログ村

千葉ロッテマリーンズランキング